バイリンガル子育て

髪の毛についたガムを簡単に10分で取る方法!!油で溶かして綺麗さっぱり。

gum on hair

髪の毛についたガムを10分で取る方法

髪の毛に絡まってくっついてしまったガムを無理に取ろうとすると髪の毛がチリチリに傷んでちぎれてしまったり、誤った方法で取ろうとすると大変悲惨な結果になってしまいます。

我が家では3歳の娘がお兄ちゃんが食べていたガムをゴミ箱から拾ってきてしまって頭のてっぺんのとこに付けてしまうという何とも悲惨な状況に陥り、急遽髪の毛に絡まったガムを取る作業をする羽目に。

gum on hair

毛先ならまだしも頭皮の近くに付着してしまった為ハサミで切るという選択肢はなく、実際に色々調べて試してみたら意外と簡単に綺麗に取れたので情報シェアしたいと思います。

髪の毛に付いたガムを取る為に必要なもの

ガムは油の成分で溶ける為、ベジタブルオイルオリーブオイルなどで溶かして取るのが一番効果的です。我が家が用意した物は以下4点。

  1. 油(ベジタブルオイルやオリーブオイルなど)
  2. 油の入れ物
  3. キッチンペーパー
  4. くし
items needed

ピーナッツバターも最初試しましたが、粒々が入っているものだと余計な成分が付いてしまって伸びも悪かったので最終的にはベジタブルオイルで取りました。

髪の毛に付いたガムを取る方法

ステップ1: 油をガムにたっぷり付ける

油を入れ物に用意して、たっぷりガムが付着したエリアに手で塗ったくります。

オリーブオイルの方がトリートメント効果がありそうですが(笑)ベジタブルオイルの方が安いし無臭だし大量に消費しても痛くないので我が家はベジタブルオイルを使いました。

ステップ2: 爪で溶けたガムを取る

ガムが油で溶けてきたら、毛先の方に向かって爪で取っていきます。この時用意しておいたキッチンペーパーなどで拭き取ります。

ガムがなかなか溶けておらずまだ髪に絡まっている場合は油の量が足りないという事ですので、コンディショナーを付けている時のような感覚で髪の束が完全に濡れる状態になるまで油を付けると簡単に取れます。

この作業を10分程したらここまで綺麗になりました!

 

gum removed hair

さっきまでべっとり付いていたガムがさっぱり綺麗に無くなっています!!

ステップ3: くしで細かいガムを取る

次にくしを使って細かく小さな粒になって手では取りきれなかったガムを取ります。

この作業はそんなに真剣にやらなくてもいいですが、見落としていたらキャッチできるのでささっと通すと良いです。

combing hair

ステップ4: シャンプー

最後によ〜くシャンプーして終了です。

ガムが絡まった髪の毛を見た瞬間は絶望感でいっぱいでしたが髪の毛を傷める事なく綺麗さっぱりガムが取れてスッキリ〜。