アメリカ情報

元NBA選手のコービー・ブライアント氏(Kobe Bryant)がLAでヘリコプター墜落事故死。

kobe-bryant

元NBA選手コービー・ブライアント氏がヘリコプター墜落事故死。

元NBA選手レジェンドのコービー・ブライアント氏(41才)がLA近郊、Calabasas(カラバサス)にて本日1月26日午前10時前頃にヘリコプター墜落事故にて死亡したとニュースがありました。

Kobe-Bryant
By  | Press-Enterprise

このヘリコプターには13才の娘さんも乗っていたそうで、娘さんを含む9人が死亡と発表。

コービー・ブライアント氏が乗ったヘリコプターは、実家の近くにある空港・John Wayne Airportを9:06amに出発し、50分程飛行したのち101フリーウェイ付近の丘に墜落したもよう。

本日のLAの気候は朝から曇っていてどんよりとしていたので、視界が悪かったのが原因かもしれません。事故の原因は現在調査中。

kobe-bryant
Christina House/ Los Angeles Times

LA DowntownにあるStaples Centerではファンの多くがLakersのユニフォーム姿にて集まっています。

筆者もこのStaples Centerにてコービー・ブライアントの試合を見た事がありますが、たまたま見に行った試合が彼が最高得点(81ポイント)を取った歴史的試合(1/22/2016)となり、10年以上経った今でもあの時の記憶が蘇ります。

本当に彼の活躍には誰もが魅了されました。

2016年にリタイアをしたコービー・ブライアントですが、彼の凄さはファンのみんなの記憶から一生消えないでしょう。

あんな凄いプレイを見せてくれてありがとう。